PAW-6000B

コンピュータ搭載の最新野菜包装機。

PAW-6000B_640x368

▼アイコンにカーソルを重ねると各アイコンの説明が表示されます

  • 商品メモ100
  • フィルム張力ハンドル
  • M式ヒーター
  • タッチパネルフルカラー
  • AC2サーボモーター
  • フィルムセンタリング
  • トップシールBOXモーション

製品の特徴

コンピュータ制御で効率化
葉物・長物野菜をハイスピード包装。また、100パターンの「商品メモ」が保存できるので、包装する野菜の作業データを呼び出して、すぐに対応が可能です。
供給部はステンレス製サイドベルト付き平ベルトコンベアを標準装備
平ベルトコンベア+サイドベルトコンベアで葉物野菜もスムーズに供給。製品がベルト上にある時のみ作動し、無駄な空き袋を作りません。
生産者名のプリントが可(オプション)
プリンター装置を取り付ければ、生産者名や生産者番号の印字ができます。
当社独自開発『PAMS』(オプション)※(特許第5325179号)
長さにバラツキのある野菜の場合、それぞれに合わせた袋長さを自動的に判断して包装する画期的なシステム。余分なフィルム使用量を減らすことで、コストダウンにもなります。さらに商品の切り替えを無くし、効率的に包装が可能になります。

主な包める物の一例

  • ・長物野菜
  • ・短物野菜
  • ・葉野菜
  • ・植物工場
  • ・白菜・キャベツ・ネギ・ごぼう
samlpe_paw5000

※上記は実際に包装している商品の一例です。
ご要望に応じたカスタマイズも可能ですのでご相談ください。

オプション

※噛込防止装置「PACS」は、日本・アメリカ・イギリス・ドイツで特許を取得しております。
自動測長システム「PAMS]は、特許取得済

標準仕様

寸法 長さ:4237 幅:970 高さ:1517(mm)
包装能力 10〜60(個/分)
最大フィルム速度 26(m/分)
最大フィルム幅 550(mm)
最大フィルム径 300(mm)
包装可能寸法(高さ) 120(mm)
包装可能寸法(幅) 180(mm)
フィルムカット寸法 150〜900(mm)
電気容量 三相4.4(KVA)
機械重量 800(Kg)

※この仕様は包装する製品の形状・寸法・性質や使用するフィルムにより異なります。 仕様は、予告なく変更されることがあります。

お問い合わせ

包装についてのお困りごとやご相談、
製品のお問合せ・資料請求はこちら

 よくあるご質問
ページの先頭へ戻る